乾燥肌を治すにはどうしたらいいの?

乾燥肌は様々な原因でお肌のバリア機能が低下してしまい、
保湿ができなくなっている状態のことを言います。

 

乾燥肌のままでいると、ニキビができたり、刺激に弱くなったり、肌トラブルが絶えません。
では、乾燥肌を改善するためにはどのようなことが必要なのでしょうか。

 

乾燥肌対策のために一番大切なのは、保湿ケアです。
スキンケア方法をもう一度見つめ直し、正しく保湿のできる方法を取りましょう。

 

乾燥肌の時は、特に、洗顔方法にも気を付けたいところです。
熱すぎるお湯で洗ってしまうと、さらに乾燥してしまうので、ぬるま湯で洗うようにしましょう。

 

オイルクレンジングではなく、クリームタイプかジェルタイプの洗顔料がおすすめです。
乾燥肌の時の洗顔は、出来るだけ早く終わらせるのが理想です。ごしごしこすらずに手早く洗いましょう。

 

そして、洗顔後は、しっかりと保湿成分をお肌に届けられるスキンケア商品で保湿ケアをします。
モデルのゆんころプロデュースのラピエルは、お肌の潤いを保つ美容成分がたっぷり配合されているので
保湿ケアとしてもとてもおすすめです。保湿ケア用のスキンケア商品を探している人は是非参考にしてみてくださいね。

 

ラピエルの口コミをチェックする!!